WiMAXのモバイルWiFi

私は現在、スマホ以外にタブレットやノートパソコンなどの通信用としてモバイルWiFiルーターを使用しています。WiMAXなのですが、「HWD15」という機器を使用しています。

現在WiMAXは、WiMAX2+という従来のWiMAXよりもよりスピーティな通信に移行してきています。が、この通信には、月に7GBまでという上限が付きます(上限なしプランもあるようですが、価格が高いし3日上限問題などもあるので私はそのプランは利用していません)。従来のWiMAX方式であればこの上限はないとのことで、それぞれを切り替えできる「HWD15」ルーターを選択しました。

私の使用法では7GB上限を超えることはあまりありまえんが、万一超えてしまい速度制限がされてもWiMAXに切り替えれば、WiMAX2+よりは遅いものの、速度制限よりは遥か速く通信できます。加えて、このルーターの素晴らしいところは、auのSIMが付いており、WiMAXの感度が悪い所ではこのSIMを利用して4GLTE回線も利用できることです。

4GLTE回線に接続した場合は、月に1000円のプラスで利用できます。WiMAX2+と同じく上限7GBの制限は受けますが、WiMAXの届かないエリアに長期滞在するときなど非常に便利です。

今はスマホでもテザリングなどで他の機器に通信を与えられますが、私はノートパソコンなどは結構な通信量を利用します。また、スマホのバッテリー消費などもテザリングでは高くなるため、これらを加味してスマホの通信プランは最低にし、スマホを含めた大きな通信ではWiMAXを利用するようにしています。人それぞれの状況によりますが、私のような機器の利用をする方は、WiMAXのモバイルWiFi利用はお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です